前へ
次へ

自分を教育ママだなと思う瞬間とは

通信教育や、ピアノなど習い事をやらせてないので、教育にあまり関心がないと周りからは思われているようですが、実は私はバリバリの教育ママです。
習い事に関しては、金銭面を抑えたいということもあり、自分で教えています。
なるべく幅広く、楽しくやれるように学習方法も考えて取り組んでいて、自分自身が楽しめているのがいいなと思っています。
気をつけているのが、周りのお友達の習い事で何をやったかなどの情報をもらったときに、我が家ではどのように活用できるかを考えます。
すごく毎回細かく考えているので、自分ながらに、本当に教育ママだなと苦笑することもあります。
大学の入試制度の変革や、小学生での英語教育、道徳教育など、さまざまな変化が見受けられるので、子どもとともに、ひび勉強しなくては、と思っています。
できるだけたのしみながら、かつわかりやすく教えるために、いま学校で何を勉強しているのかを、しっかり把握するため私自身が一番勉強しているように思います。

Page Top